渋谷で働くコンサルタントの本棚

M&Aや海外ビジネス等に携わり、USCPAも取得しました。以前はコンサルタント等として働きながら、イギリスのDLMBA(遠隔学習のMBA)でも学びました。仕事、勉強などの中で見つけた役に立つ本や情報等をご紹介します。

5:マーケティングマネジメント

マーケティングマネジメント―持続的成長の開発と戦略展開
マーケティングマネジメント―持続的成長の開発と戦略展開
いわずと知れたマーケティング研究の第一人者であるコトラー(監修:村田昭治)が書いたマーケティングの代表的な本です。


マーケティングの基本概念に始まり、プロセス、情報収集(マーケティングリサーチ)、環境分析、B2C/B2Bの購買行動、競合他社分析、セグメンテーション・ターゲティング・ポジショニング(STP:Segmentation, Targeting, Posioning)、製品ライフサイクル、ブランディング、計画・実行・管理などのマーケティングに関する基本的な理論が網羅されています。


また、理論だけでなく、各章の囲みのページでは実践的な事例も載っています。(例えば、競合他社の情報収集では、ごみを購入する!といった方法まで書いてあります。)


ボリュームがあるので一気に読むのは少々?大変ですが、私の場合は本棚に入れて必要な時にガイドラインとして活用しています。

プライバシーポリシー