渋谷で働くコンサルタントの本棚

M&Aや海外ビジネス等に携わり、USCPAも取得しました。以前はコンサルタント等として働きながら、イギリスのDLMBA(遠隔学習のMBA)でも学びました。仕事、勉強などの中で見つけた役に立つ本や情報等をご紹介します。

5:Accounting and Finance for Non-Specialists

Accounting and Finance for Non-Specialists: AND Onekey Coursecompass Access Card
Accounting and Finance for Non-Specialists: AND Onekey Coursecompass Access Card

会計学(Financial Accounting)の中で使用している教科書です。
For Non-Specialistsというだけあって、実務よりもむしろ財務諸表から何を読みとるのか、という点が重視されています。内容としては、貸借対照表(B/S)、損益計算書(P/L)、キャッシュフロー等の基本的な財務諸表の各項目の見方や、NPV、IRRなどの指標による投資判断の評価、ROCEなどの指標を組み合わせによる経営分析等の基本的なものとなっています。


なお、イギリス式のため財務諸表の構成が日本と異なっており、また同じ英語圏でも例えば"アメリカ式では利益"を"Earnings"と表記するのに対して"Profit"と表記するなど少し特徴があります。テスコ、ボーダーフォンなどの実際にイギリスの企業の財務諸表を見ながら、企業の経営方針等とともに学ぶのが最も効果的でした。

プライバシーポリシー