渋谷で働くコンサルタントの本棚

M&Aや海外ビジネス等に携わり、USCPAも取得しました。以前はコンサルタント等として働きながら、イギリスのDLMBA(遠隔学習のMBA)でも学びました。仕事、勉強などの中で見つけた役に立つ本や情報等をご紹介します。

4:金融機関の内部統制

金融機関の内部統制―評価と文書化手続きのすべて

新日本監査法人が書いた金融機関の内部統制の実務に関する本です。
金融機関の多くは、比較的内部統制の対応が比較的進んでいることから、本書も恐らくそちらの経験を基に書いているように見受けられます。


銀行、証券、保険という業種毎に、重要な勘定科目やプロセスとの関連付け、フローチャートやリスク・コントロール・マトリクスなどの文書化の形式が具体的に書いてあるため、関係する業種の方にはかなり参考になります。その他の業種・業界の方にとっても、具体的な例示が豊富なため、一読の価値はあるかと思います。

プライバシーポリシー