渋谷で働くコンサルタントの本棚

M&Aや海外ビジネス等に携わり、USCPAも取得しました。以前はコンサルタント等として働きながら、イギリスのDLMBA(遠隔学習のMBA)でも学びました。仕事、勉強などの中で見つけた役に立つ本や情報等をご紹介します。

4: ハンドブック アメリカ・ビジネス法

今回、Regulation(REG)の参考になる書籍として、もう一つ紹介するのはこちらです。

ハンドブック アメリカ・ビジネス法 U.S.BUSINESS LAW HANDBOOK

こちらは、Business Lawの参考書となります。

Taxで紹介した「アメリカ税金ハンドブック」と同じく、USCPAの出題範囲を広く網羅している上、米国法を初めて学ぶ方でもスムーズに理解できるように、各章では主要な論点に絞って、キーとなる用語の意味などを示しながら分かりやすく解説しています。

 

特にBusiness Lawは日本の法律と概念が異なる点も多いため、英文の解説を読んだだけでは内容を正しく理解できないことも多くあります(例えばHolder in Due Course = 証券の正当な所持人などは、その要件や適用外のケースなどに丁寧な理解が必要となりますが、英語だけではかなり苦しみました)。そんな時に事前に本書を読んでおくことで、学習内容の理解もかなり進みます。

 

「法律の要点を、機内でも約4時間できっちり抑えれる 」というウリ文句の通り、私もよく出張中の機内でREGの基礎学習として読んでいた一冊です。(私は4時間以上かかってしまいましたが。。。) 

プライバシーポリシー