アメリカで働くコンサルタントの本棚

M&Aや海外ビジネス等に携わり、USCPAを取得しました。以前はコンサルタント等として働きながら、イギリスのDLMBA(遠隔学習MBA)も学びました。仕事、勉強、オフなどの中で見つけた役に立つ本や情報等をご紹介します。

USCPA 2024年に大きな試験制度の変更か

今週、NASBA及び米国のメディア"2024年からUSCPAの試験制度を大幅に見直す"能性がある、というニュースがありました。

 

これは、今週開催されたNASBAの取締役会で試験制度の見直しを決議したことを受けたものです。

NASBA Board of Directors Makes Crucial Decision on CPA Evolution | NASBA

CPA licensure model transformation will proceed after NASBA board vote - Journal of Accountancy

 

新たな試験制度は、" Core + Disciplines Licensure Model" と呼ばれるモデルに基づくもので、従来からカバーされているAccounting, Auditing, Tax, Technologyという4つのコア領域に加えて、

  • Tax compliance and planning
  • Business reporting and analysis
  • Information systems and controls

のいずれかの領域で専門性を示す必要がある、ということです。詳細はまだ明らかにされていませんが、具体的にはシミュレーション(あるいは新たな実技形式の試験)の重要性が高まるのではないかと推察します。

 

以下のサイトに新たな試験制度の概要が公開されています。

Evolving CPA

f:id:hirotay1974jp:20200803053146p:plain

 

試験の変更時期はまだ先であり、詳細が決まってくるのもこれからですが、受験者の方には影響が大きいため、こちらのブログでも継続的に取り上げていきたいと思います。

プライバシーポリシー