渋谷で働くコンサルタントの本棚

M&Aや海外ビジネス等に携わり、USCPAも取得しました。以前はコンサルタント等として働きながら、イギリスのDLMBA(遠隔学習のMBA)でも学びました。仕事、勉強などの中で見つけた役に立つ本や情報等をご紹介します。

リクルート AIソリューションを無料公開

先日、リクルートテクノロジーズは「ホットペッパー」や「カーセンサー」などで実際に利用しているAI・機械学習ソリューションのAPIを無料公開しました。 

a3rt.recruit-tech.co.jp

 

現時点で公開されているのは、以下の6つです。

これらを用いることで、例えば文章の自動生成・入力補助(Text Suggest API)や誤字脱字等の自動検出(Proofreading API)により原稿を書く作業を効率化したり、良い印象を与える写真の判別(Image Infuluence API)を行うことなどができます。

 

ご参考までに、実際の利用イメージは、こちらのブログでListing APIを除く5つのソリューションを簡単に試すことができます。

http://ai-create.sub.jp/_lab/a3rt/talkapi/#/

ai-create.net

 

原稿の自動作成や校閲のソリューションは、仕事柄、利用する機会が多そうですので、ぜひ私も今後使っていければと思います。 

  

(補足)

なお、同社のサイト内では、自社の経験を踏まえて、

  • ビジネスとして合理的な判断の必要性(最新手法だからすごいわけではない)
  • 機械学習のデータを持つ会社は強い(データは容易に真似できない)
  • 結局、何の問題が解決できるかが大事(AI・機械学習のプロダクトの多くは効率化か、コスト削減のいずれか)

という認識の下で、実際にAIをビジネスに活用するための勘所も示しており、大変秀逸です。

www.slideshare.net

 

今回の無料公開についても、より幅広く使ってもらうことで自社ソリューションの発展につなげたい、という考えがあるものかと思います。

プライバシーポリシー