アメリカで働くコンサルタントの本棚

主にM&Aやグローバルビジネスに携わり、USCPAを取得。仕事や自己啓発で役に立つ本や情報等を紹介します。

経営学

5: 1兆ドルコーチ - シリコンバレーのレジェンド ビル・キャンベルの成功の教え

今回紹介するのは、Appleのスティーブ・ジョブズ、Googleのエリック・シュミット、ラリー・ペイジなどの"コーチ"であったビル・キャンベルについての本です。 1兆ドルコーチ シリコンバレーのレジェンド ビル・キャンベルの成功の教え ビル・キャンベルは、コ…

企業戦略を読み解く1: Tesla

今回から、主に海外企業を中心に業績やニュース等から各企業の戦略を読み解きます。 第一回目は、Teslaです。 概要 Teslaは、米国シリコンバレーに本拠を置き、電気自動車の設計から製造・販売までを手掛ける会社です。同社の最新モデルの電気自動車は、画期…

5: ザ・会社改造

久しぶりに非常に面白い本に出会いました。 ボストン・コンサルティングの日本採用第1号コンサルタントであり、事業再生の専門家として数々の企業でトップを歴任した三枝匡氏が、社長を務めたミスミで取り組んだ12年間にわたる改革の日々をまとめたものです…

6:トヨタ生産方式―脱規模の経営をめざして

トヨタ生産方式―脱規模の経営をめざして 最近読んだ本の中で、特に感銘を受けた「トヨタ生産方式」について書きたいと思います。 この本の初版は1979年ですが、今読んでも全く遜色ない名著です。(先日、丸の内の丸善に行った際も、経営コーナーに平積みされ…